2017年11月15日

米空軍憲兵隊(USAF SFS)装備とABUプレートキャリア入手法

こんばんはアクアです
本日は以前からやっている米空軍憲兵隊(以下SFS)装備についてと空軍に興味ある人や装備好きな人向けに今年入手したプレートキャリアについて紹介します。
http://aqua.militaryblog.jp/e782495.html
↑以前の記事

改めてSFSを簡単に説明しますと米空軍内で組織されている憲兵隊であり基地の治安維持、警備や防衛を行う部隊のことです。
三沢や横田の基地祭で実際に見る事ができます。
東北はCCT、PJといった空軍装備勢が多いですがABUの一般空軍兵は多分自分だけです(;_;)
装備ですが知る限りの最新の装備だとマルチカムで陸軍の歩兵と遜色ない装備ですがそうでない基地だとOTV、IOTVという陸軍のベストやABUハーネスとよく見るABUのプレートキャリアがメインです。



空軍が支給している戦闘装備は下記にあるハーネスのセットがありますが使い方としては基地のパトロールや訓練時に単体やベストの上に重ね着する形で使われているようです。
メーカーはGCS

またどれくらいの配備数か分かりませんが本当にごく一部LBT製の6094型もあります。

あと変わったところでミサイル基地の防衛を行うSFSで組織されたTRF(Tactical Response Force)はABUプレートキャリアと同じ形のタンカラーのベストを着ています。



こちらに関しては中々タクティコーな組み合わせでYouTubeで動画で見るとヘリでの展開、CQBなど戦闘に特化した部隊で自分の知る米空軍(イメージは整備員が多い)とは違う空軍兵士を見ることができます。


さて話を戻すとGCS製のハーネスについては放出品でポーチ共に入手可能ですがプレートキャリアについては
放出品で入手する事は極めて難しいか不可能に近いです。
これはなぜかと言いますと予想ですが陸軍の一般部隊と違いSFS専用の装備な上にSFSも空軍全体で見ると数少ない、放出品のABUジャケットを見ていると部隊章や階級章は付けたまま軍用品店で売られているのに対してSFSのワッペンだけは必ず外されているので多分物品管理にうるさいか憲兵→LEという都合上、悪用防止で外すルールがあるんだと思います。
実際に放出品を仕入れている仕事の方に話を伺ったところ滅多にABUプレートキャリアは出てこないしSFSワッペンに関しても大元の仕入先が売れなくなったとの事でした

↑鷹のマークがSFS。これは後から追加で自分で付けたものです。
そしてここでやっと本日主役のプレートキャリアくんの登場
DRTO製 ABUプレートキャリア
アメリカの実メーカーですがラインナップの1つにSFSのプレートキャリアがありました。


メーカーHP
https://www.drto.com
ややこしいですが
TACTICAL GEAR→PROTECTIVE GEAR→プレートキャリアの項目を選択すると出てきます。
HPの仕様がちょくちょく変わるので注意


SFSの官品プレートキャリアはGCS製ですが実は本物を触ったり見たことがあり細かいとこは違うかもしれませんが質感や中身の構造まで全くGCS製と同じです


背面

中身


カマーバンドがズレない為のパーツが付属します。



ここで気が付いてる方もいるかもしれませんがMTVのカマーバンドを装着したSPCアーマーみたいなもんです
http://aqua.militaryblog.jp/e685494.html
サイズは身長164の痩せ型でMサイズです
サイズSMLから選択できますが割と細身でもぴったりなのでいつも米軍サイズのMでデカイと感じる方もMで丁度良いと思います。

入手方法と費用と自分の場合の実例と注意

入手方法については先ほどのHPから英語できる人なら直接注文可能ですがそれが無理なら代行業者経由になります。
結構しますが輸入代行にも色々な業者がおりピンキリです。
利用方法もURL送ったらあとは見積り出してもらえるのであとは銀行振込み(日本の銀行口座)、PayPalで支払って待ってるだけなので特に難しい事はありませんでした。
自分はここのサイト利用して購入。
https://www.shopusa-japan.com
秋田県までで商品代、手数料諸々で総額
35000円くらいかそれ以下で購入した気がします
人に勧める気で参考に一応大手の輸入代行にも見積りお願いしたら4万前後だった気がします。
↑だいぶ前の購入なのでここら辺は『あーこれくらいで買えるんだ。』と思ってください。
以前はセカイモンでもDRTO製品が少数あったので在庫復活してればセカイモンでワンチャンあるかも
注意と自分の実例
どうやら出来上がってる製品を売ってる訳じゃなくて受注生産らしく購入して配送じゃなくて購入してから製作始めます。
なので時間がかかります。
自分の実例ですと最悪なケースに直面しました。
注文から約半月〜1ヶ月で製作して発送との事だったのに結果として手元に来るのに4.5ヶ月かかりました。
製作時期過ぎても音沙汰ないとの事で代行業者を通して納入時期の通知要求や催促のクレームを入れたところ音信不通が続き代行業者がお手上げでキャンセル後(代金全返還)して1週間後に『完成したけど、、』とDRTOから連絡きて再び代行依頼→購入の流れになりました。
まとめて注文受けてるのか単品では納入遅れる可能性があります。
日本と違って仕事が雑という印象を受けました。
仕様かミスか知りえませんが自分の場合は両端のmolleの幅が細すぎてポーチが通せません。

英語が苦手な自分でもネイティブな発音で
FUCK YOUと中指立てれます(迫真)
悪い事ばかり書きましたが多分稀なケースに当たったのと物は縫製がしっかりしてて使用する際や全体の質は高いです。
DRTOは他にパラクレイト製品型ベスト等もあったりしてこんだけ質良ければ他のベストも欲しいなと感じました。
他に注意点は確かSサイズだとフロントパネルのmolleのコマ数が少なく上にSAPIプレートがSサイズしか対応しない
のでサバゲー用のダミープレートが挿入できなくなります。

長々とした記事になりましたが少しでも興味もってもらえたら幸いです。
この趣味は個人輸入する方も多くいる中、個人輸入となると不安でいっぱいでしたが代行依頼という形で日本にないアイテムを気軽に手に入れる事ができる事を知ったので武器輸出規制に抵触しない範囲で海外サイト覗く楽しみが増えました。





  • LINEで送る

同じカテゴリー(サバゲー関連)の記事画像
宮城県ジョーズポイントへ☔️
みんなで撮影会〜迫真のLEごっこ〜
こんにちはCQCホルスター☺️この野郎CQCホルスター
ハマポリならぬ秋ポリ装備[仮組みと設定編]
装備紹介動画にチャレンジ[秋田の訛り抜けねぇ]
ついに揃ったパーツ類と俺の64式
同じカテゴリー(サバゲー関連)の記事
 宮城県ジョーズポイントへ☔️ (2017-10-26 18:09)
 みんなで撮影会〜迫真のLEごっこ〜 (2017-04-27 00:37)
 こんにちはCQCホルスター☺️この野郎CQCホルスター (2017-04-18 19:47)
 ハマポリならぬ秋ポリ装備[仮組みと設定編] (2017-04-11 23:31)
 装備紹介動画にチャレンジ[秋田の訛り抜けねぇ] (2017-04-01 23:57)
 ついに揃ったパーツ類と俺の64式 (2017-02-22 22:59)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。