スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2014年05月23日

先輩宅の武器庫

こんばんは
日付変わってしまったけど本日は会社で仲良くなった先輩の家にお邪魔しました

いきなりですが
『ショップか!?』と言いたくなる程の圧倒的な銃器の数と迫力ある陳列でマニアからしたらこの景色をオカズに白米食える気がしますw

マルイを始めアップルワーク等のマニアックなメーカーの銃器もありリアルさと質感に感動しました(°_°)
見ずらいですがM200の前に7.62のベルトアモ50発程並べてあります!
秋田に戻ってくる際に処分したミリタリー用品もあったということで更に所持してたということを想像すると、、驚愕(裏山)
そしてこの陳列された景色の後ろを振り返ると、、


ベクターやシグやガスブロハンドガンだけでなくM18A1対人地雷にランボーナイフという素晴らしい景色が広がります
部屋の防衛は完璧ですね(`_´)ゞ
そして存在感がすごいミニガン
今はもうタンクがないとかの理由で撃てないそうですがこれが昔にあったと思うと今でいうジャガーノート並みの威圧感ありますね

ぜひ一緒にサバゲーしたいです。
秋田県も青森県も盛んなので時間ができたら参加して頂きたい\(^o^)/

何より私の住んでるハイパー田舎でミリタリー好きの方と出会えるだけでテンションが↗︎になります(≧∇≦)

お土産頂きました(°_°)


海兵隊の本物のキャップとブーニー
海兵隊のコースター、ナンバープレート


VFCの製品カタログ

グローブとバレット社のカタログ
実銃のカタログって初めて見たんですが弾〜オプションパーツまで細かく掲載しれており広告記事もミリタリーに関する広告だらけで見ていて面白いです。
(近日中に公開)

1番驚いたお土産


そうです。次世代のM4CQB-R
ほぼ新品じゃないですか!!!
こんな高価な物を貰うのは初めてで帰ってから何回もガチャガチャして遊んでしまった上にハンドガードをすぐに注文する始末w


出品者にお願いしたところ8500円で落札できてしまったのでラッキーです

サバゲーしたくてウズウズしてきました
嗚呼、、待ち遠しい日曜日











  続きを読む
  • LINEで送る


Posted by アクア at 00:53Comments(7)サバゲー関連

2014年05月16日

軽イイ話



どうもこんばんは(°_°)
今日はこんな重いベストから使いやすさを重視したベストを考えてみた

↑標準装備の10キロちょいのベスト

年数回しか軽装やらないけど使いやすさを重視したらこうなりました

本当に軽いです。
1キロあんのかな?
いつも重いの着てるのでこの軽さが異常ですw
・リアカン×5
・メディカルポーチ
・メディカルシザー

メディカルシザーは飾りと思うかもしれないけど万が一の怪我を想定して携帯しております。
何か刺さったり、血がドバーッとでる怪我しない限り出番ありませんが、、



一応、中身は三角巾とか絆創膏が入ってます(`_´)ゞ
サバゲーやるならこれくらいは常に携帯するか用意しておきたいですね

昨年、アシナガ蜂に首筋のデリケートなとこをブスリとやられてから羽のついた虫がこわいです(´・Д・)」

アシナガ蜂の針
素早く抜いたおかげか何もなかったけどズブリとされた瞬間はクソ痛いです。

ポイズンリムーバーも欲しいですな

アウトドア関係で売ってると思いました。

さて話しをミリタリーに戻しますと
使いやすさを追求した結果、自衛隊用品が個人的に使いやすい上に迷彩も自衛隊迷彩が一番いいと思います。
このイラク派遣時タイプの2段弾納が取り出しやすいです。


私みたいなアフォはリアカン無くすことあるのでマグホルダーとか便利なものあっても確実にマジックテープで固定しておけるポーチのほう好きです。
でも弾切れ時の素早いリロードを実現するために一本だけマグホルダーにしますた

年数回しかこのような軽装しない私ですがたまにサバゲーという遊びに特化したセットアップも楽しいですね(^^)





え?多弾使えばいいって?
聞こえないぜ!







  続きを読む
  • LINEで送る


Posted by アクア at 22:06Comments(4)装備関係

2014年05月11日

チーム移籍

こんばんは変態です⭐︎
本日はあおもり青森県の小牧野に行ってきました!
今シーズン初の小牧野でしたが更衣室が新たに作られて女性参加者でも着替えやすくなりました(°_°)
小牧野の進化に期待です✨

さて本題ですが本日をもってガンジニアさんのBAPチーム加わりました。
でも秋田チームのスケアクロウズも続けます。
まぁ二重在籍ですね(´・Д・)
勿論、許可は得ました!
秋田で活動するときはスケアクロウズ
青森県やデカイ大会で活動するときはBAPチーム

このように分けて活動していきます
(`_´)ゞ
近年ほとんど青森県で活動していて青森の方と仲良くなって毎回フィールドで会うのが楽しみになっています。
というか何処でも同じ趣味の人に会うの楽しみで行ってるのがデカイのでこれからも色んなとこ行ってみたいと思います!


  
  • LINEで送る


Posted by アクア at 23:53Comments(2)サバゲー関連

2014年05月09日

函館戦の動画



こんばんは(°_°)
先日の函館パーティーの動画です

どうやらあまり動かない俺に天罰が落ちたようです(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=6MevL7MbOc4&sns=em



  
  • LINEで送る


Posted by アクア at 23:18Comments(0)サバゲー動画

2014年05月04日

函館サバゲー祭

昨日の夜から移動し現地入りした函館サバゲー(°_°)
会場では各地からいらっしゃったサバイバルゲーマーやなんとうぴうぴ隊とボスゲリラがいました!
本日は30キロの装備で戦いました!


海を越えた変態です



参加人数は250人超えで様々な装備の方がおりましたよ(`_´)ゞ
フィールドはトタンや鉄のパイプ等などの人工の遮蔽物などが多数設置されており銃撃されてる間はキン!キン!といい音がして怖かったですw
さらにスタッフの方がフィールド内で火を起こしその煙で煙幕を張るというサービス
そしてヘリコプターも(笑)

30人前後のチームを分かれフラッグ戦を繰り返し最後は120VS120でリスポーン戦というカオスさw素晴らしいw
掛け声と共に突っ込んですぐ帰ってきてまた復活するのループw
遮蔽物から絶えずキン!キン!とすごい音がします
もうヒットのコール以外に『痛っ!』、『うわっ!』とか悲痛な声も聞こえて参りました

サバゲー以外ではスチールチャンレンジの体験コーナー、食べ物の屋台、協賛店とアームズのショップが設置されてそこを見学したり体験するだけでも楽しめます\(^o^)/


自衛隊ジープ
なんと個人所有してる車体とのこと
これはすごい

やはりこれくらいの人数来ていると初めてみるものが沢山あり本物のPVS14を見せてもらったり、全身本物の装備を身に付けた米海兵と米陸軍装備、WW2と現用のドイツ連邦軍、ロシア兵、日本兵、自衛隊などなど大変グローバルな会場でありますw

ドイツ連邦軍

ロシア兵

旧自衛隊


秋田県民と共同作戦中の米国海兵隊

ジャガーノート(30万円とのこと)

有名なピンク部隊


次は秋ですね!
また重装備で今日お会いした皆様方と再び遊べることを願い秋田へ帰投します
(`_´)ゞ


所属チームとうぴうぴパッチと函館戦記念パッチ
賑やかになりました







  
  • LINEで送る


Posted by アクア at 20:12Comments(6)サバゲー関連

2014年05月03日

函館派兵まで数時間

函館サバゲー派兵まであと数時間⌚️
今回はBAPチームの傭兵で出撃します。

数日前から準備を始めて抜かりなく準備を完了し出動待ちです。

200人越えということでどんな重装備が集まるか気になるところ、、
情報だとMW2のジャガーノートがくるらしい
はやくも重装備で負けた敗北感w

バックパックやライフルケースを体重計で測ったところ


総重量30Kgという始末
なんだ重量的にはいつも通りじゃないか(`_´)ゞ
しかし、これらを徒歩移動で運ぶのは初めてのことなので気合いを入れて安全に行軍してこようと思います


作戦マップ作ってみました(笑)



  
  • LINEで送る


Posted by アクア at 17:21Comments(0)サバゲー関連

2014年05月01日

映画鑑賞(°_°)


名前を知ってる人は多いはず(`_´)
名作映画だけど見たことなくて純粋にストーリー楽しむ為に見てみました。
昔の戦争って映像が今より綺麗じゃないのですがそれが味出しててリアルな気がします、、
ストーリーの舞台は1942年のジャワ島の捕虜収容所で朝鮮人の日本兵がオランダ兵を襲ってアッー!する事件から始まります


その事件解決の為に日本語が少し理解できるロレンスと荒々しいハラ軍曹が色々調査していく過程で敵ながら友情芽生えていくところが見所


なによりハラ軍曹がビートたけしだとは
若いたけしに目がいってしまう(笑)

その後出てくるもう1人の主人公のセリアズがイケメン


セリアズは反抗的だが持ち前の価値観に魅せられて彼の死刑を取りやめたり、気を使うヨノイ大尉の葛藤がこれまた魅入ってしまうところ


見ていく中で日本独自の武士道や自分に対して行う修行『行』を弔いの意味でイギリス兵やオランダ兵に課してみたり、アッー!した兵士の切腹する場面に立ち会わせてみたりなど一見、理不尽な要求にも見えるけど東洋の価値観や宗教的な違いが描かれていてそこも面白いなと思いました


戦争映画だけど戦闘シーンが一切ないという不思議さ
メインに出てくるハラ軍曹やヨノイ大尉以外に一般兵の日本兵の規律正しい立ち回りも印象的でした。
ほとんどネタバレしちゃったけどとても面白い映画でした\(^o^)/

  続きを読む
  • LINEで送る


Posted by アクア at 23:16Comments(0)サバゲー意外の活動